PAM D.R.E. | さび猫パム・黒猫ドレの生活日記。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by iNO8
category:スポンサー広告  

歯肉炎の予防でお医者に診てもらった筈が思わぬ診断が…
今日は病院へ、<<PAM

ステロイド注射の前の血液検査で腎臓の数値がとてつもなく悪いことが判明。
連日の食欲不振も半分以上はこれが原因らしい…

とにかくいったん悪くなった腎臓は回復する事はあり得ないとのこと、本来に尿によって出されるはずの毒素が体に蓄積され、死に至るという かなり危険状況… と診断。
とにかく緊急入院、3日間 点滴うちっぱで数値を下げることに、様子見です。
しかし、3頭に1頭は点滴でも下がらないケースがあるという…

その場合は………………………………。

まだ2歳のPAM、この年齢で腎臓が弱いというのは先天的なものとしか説明つかないらしい。子供の頃から体の弱いヤツだったがここまでとは…。(ショック)

20081029_01

夕方見舞いに行ってきた。
病猫のくせに檻の中で暴れまくるPAM。先生が「預かった事、後悔したよ。」と冗談いうほど周りの人や動物たちに迷惑かけてるみたい…

20081029_02

20081029_03

俺だと気付くと、めちゃくちゃにスリよってきた。
思わずため息が…

「ハ~…」

スポンサーサイト
posted by iNO8
category:けが・病歴   comment:0 trackback:0

thema:猫と暮らす - genre:ペット


comment
comment posting














 

Trackback URL
http://pamdre2mc.blog39.fc2.com/tb.php/16-c3e6ba81
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。